相手の行動の変化で浮気を見抜くテクニック

不倫のシルエット

不倫のシルエット

人が新たな恋をする、隠し事ができる場合、その人に与える影響は大きく、生活習慣はおのずと変化していきます。

その生活習慣の変化をとらえ、浮気を見抜くテクニックをお伝えします。

自分で洗濯するようになる

パートナーがこっそりと自分の下着や衣類を洗濯していたら、あなたはどう思いますか。あるケースですが、パートナーはあなたのいる前で洗濯をすることは無いでしょう。あなたが寝た後や、早朝のまだ目覚めていない時間帯になります。

当然のことですが、乾燥はコインランドリーを利用します。一連のパートナーの行動は、浮気をしている証拠かもしれません。

チェックのポイントは相手が服を脱ぎ、お風呂に入った瞬間です。すかさず衣類をチェックしましょう。衣類に香水等の残り香があれば、危険な兆候と言えます。早めに手を打ちましょう。

美容院を変える

長いこと一緒に暮らしていれば相手に興味を持つことも少なくなってくると思います。たとえば、服装、ネクタイやスーツ、カジュアルならパンツやシャツ、アクセサリー等、あまり気に留めることもないかもしれません。しかし、髪型の変化は気づくでしょう。

美容院から帰ってきたパートナーの髪型がこれまでとイメージが変わっている場合、家族以外へのアピールの可能性があります。つまり、浮気の疑いがあるということです。

パートナーが普段からお洒落に気を使わない人であれば、浮気相手に格好いい自分を見せるために、模索するでしょう。そのような変化が無いかチェックしてみてください。

新しい趣味を始める

パートナーが新しいことを始めるとなれば、それは微笑ましいことかもしれません。しかしあなたとしては、そこに浮気の影を感じ取ってほしいと思います。

パートナーの思いがけない趣味、例えば社交ダンスや俳句や短歌等、異性同士が比較的同人数の社交場になりえる趣味の場合、要注意でしょう。目的は趣味でなくて、出会い、そして浮気相手に会うためというのは珍しくありません。

さらに確認をしたい場合は、パートナーに頼んで一緒に参加することをお勧めします。きっと何らかの事実が明らかになるでしょう。

コメントは受け付けていません。