夫の視線の動きで浮気の証拠を発見!夫の癖を見逃すな!

浮気証拠が入った財布

浮気証拠が入った財布

長年夫婦をやっていると、相手が嘘をつく時の癖を把握しているものです。自分では気付いていない癖で浮気の証拠を見つけることができるかもしれません。

ここでは、私が夫の嘘をつく時の癖で浮気の証拠を見つけた経験を紹介していきます。

自分の癖で浮気発覚!まぬけな夫の浮気の証拠の見つけ方

最近帰りが遅いんだよな~、前はこんな事無かったのにな。そう思いながら夫と生活している方は多いのではないでしょうか。

「最近になって夫の帰りが遅くなった」と感じたら、それは浮気をしている可能性が高いと言えます。もちろん、仕事で遅くなっている場合も考えられますが、妻なら仕事で遅いのか、そうでないのか分かりますよね?

私の夫もある日を境に残業が増え、帰りが午前様なんて事が続きました。夫の仕事内容を考えるとそんなに毎日残業するなんておかしいと思ったんです。
休日家に居た夫にちょっとカマをかけてみる事にしました。

カマのかけ方は、それぞれだと思いますが、私の場合は一昨日私の友人が夜女性と歩いている夫を見たという内容。もちろん嘘ですよ?そんな事実はありませんが、もしかしたら動揺するのでは?と思ったんです。それとなく夫にその話しをすると、夫は笑いながら「そんなはずないよ」と。

でも、嘘をつく時の夫の癖が出ていたので、一昨日も女と会ってたんだと分かりました。そして、嘘をついた夫の視線の先にはお財布が。

きっとお財布の中に浮気の証拠となるものが入ってるのだろうと直感で感じました。

いい訳は結構!財布の中身を見せなさい!

浮気の証拠を携帯電話や財布の残してしまう男って結構いるんですよね。

単純と言えば単純なのですが、私が何もチェックしないのを良い事に財布の中に何かを大切にしまっておいたのでしょうね。私は夫のものでも、こっそり財布の中や携帯電話を見るのは好きではないので、殆ど見た事がありません。夫もそれを知っていたので、安心していたのでしょう。

「そんなはずないよ」と何度も繰り返している夫に「財布の中身見せてもらうね」と言い、ほぼ半強制的に財布の中身を夫に全て出させました。

すると、なぜか空っぽになったハズのお財布をポケットにしまおうとしたんです。それも阻止し、財布もテーブルの上に置かせました。

そして、空っぽのはずの財布を隈なく調べてみると、一枚の写真と女が書いたであろう電話番号が書かれた可愛らしいメモが出て来たんです。写真には丁寧にも日付が記載されていました。その日付は、夫が会社の社員旅行に行ったはずの日。

夫は社員旅行にはいかずに、浮気相手と旅行までしてたんですね。

許すか、離婚か究極の選択!浮気相手が驚きの人物でもう夫を愛せない

浮気相手が誰か問い詰めたところ、夫の会社の先輩にあたる方の娘さんだったんです。

は?娘さん?と半ばパニック状態になった私は、とりあえず年齢を聞いてみることに。

20歳だそう・・・夫はその時38歳。まぁ、ありと言えばありなのですが、夫がそんなに若い子を恋愛対象にできるなんて思ってもいなかったので、かなりショック。

ちなみにその時私は30歳。

そして、浮気相手の父親である先輩はその事を知っているのか聞いてみるともちろん知らないとの事。バレたら殺されそうで・・・

それならバラしてあげましょう!と私がとった行動は、翌日夫の会社に電話をかけ、先輩に繋いでもらったんです。娘さんと夫の関係を大暴露!夫は先輩に殴られたそうです。いい気味でしょ?

夫は泣きながら私に謝ってきましたが、どうしても許すことができずに別居開始!

もちろん夫にでて行ってもらいました。今は夫が私との復縁を願い頑張っているようですが、私はきっと夫をこれからも許せないと思います。とりあえず今はまだ別居中で離婚はしていませんが、離婚の際には、証拠写真を盾に慰謝料をしっかりもらうつもり。

うん、子供がいなくて良かった、子供が居たらきっと離婚はできなかった気がするから。

コメントは受け付けていません。