意外と気づかないお金に絡む浮気のあるある

高速道路

高速道路

浮気相手ができると出費が増えるものです。しかし、その出費も誤魔化されてしまうと気づきにくいです。

今回は具体的な出費項目にスポットをあてて、その変化をもとに浮気を発見するあるあるを紹介します。

ETCの請求額が増える?

ETCの利用請求は、クレジットカードの請求とは別で来るケースが多いです。この内容を確認して、不審な点がないか確認をします。もし、パートナーと旅行へ行くこともなく、利用額が増えていれば、少し遠出して、浮気相手に会いに行っている可能性が出てきます。

基本的に近場で浮気相手を見つけることは、リスクが高く、あまりありません。高速道路を使って会いにいくような距離感が丁度よいのです。

従って、利用明細をチェックして、行先と頻度を確認しておくと浮気発見の手掛かりになるかもしれません。

パートナーのレシートを分析!

その人が持つ複数のレシートは、行動科学にも用いられるほど、その人の行動や習慣を分析することが可能なデータとなります。とはいってもあまり難しく考えず、パートナーのお財布に入ったレシートが複数枚あれば確認してみましょう。時間と場所と購入したものが列記されているので、その日の行動が見えてきます。

パートナーが自身の行動についてあなたに嘘をついていると疑う場合、パートナーのレシートを見る機会があれば、照らし合わせてみるとよいでしょう。

パートナーから外食に誘われない

普段パートナーと外食に行きますか?

外食は自宅と違い、テレビもなく、食事を待つ時間もあるため、お互いに会話が生まれます。パートナーに誘われているうちは、あなたとの関係は良好といえるでしょう。

しかし、外食へ一緒に行く頻度が減ってくると要注意です。パートナーは他の異性と外食して、会話をすることで満足感を得ているかもしれません。つまりあなたへの興味が薄れて浮気につながっている可能性があります。

さらに確かめる場合は、あなたから誘ってみて、反応を見ることが有効でしょう。

コメントは受け付けていません。