パートナーの持ち物をチェックして浮気を発見!

ライター

ライター

あなたがパートナーの浮気を疑う場合、ルール違反かもしれませんが、相手の持ち物をチェックしてみてください。

浮気をすると、パートナーに見られたくないアイテムが隠されていることがあります。それらの代表的なものを説明します。

財布にアレが入っているとアウト?

昔からベタな話として有名です。男性に良くあります。お盛んな人は、避妊具を財布に忍ばせていることが多いです。しかし、当然特定のパートナーがいない時の話です。

もしパートナーの財布に避妊具が入っているのをあなたが見つけたとき、それは浮気の証拠かもしれません。

浮気相手とは会う時間が限られています。その中で、二人の時間を濃密に過ごしたい場合、車の中など、場所を選びません。したがって、避妊具は常に持ち歩く必要があるのです。

捨てられない昔の恋人の写真

財布の中身を整理できている人は意外と少ないものです。しかし、浮気をしている人が、確信的に財布や鞄に保管しているものがあります。

それは昔の恋人の写真です。浮気相手の対象として、比較的多いのは、元カレ、元カノです。その写真が常に手元にある場合は、既に浮気進行中である可能性が高いです。

その他では、浮気相手と一緒にいるときはプリクラを撮ることが多いため、それを大事に保管しているケースもあります。いずれにしても浮気の証拠としては決定的です。

ライターが語る浮気の証拠

パートナーが煙草の愛好家であっても、ライターにこだわりを持つことは珍しいことです。おそらく、大抵の人は使い捨てライターを使うでしょう。当然、普段煙草を吸わない人であれば、相手のライターには気にも留めないでしょう。

そこで、パートナーが使っているライターに注目しみてください。普段使っている使い捨てライターが高価なジッポーに代わることがあります。この場合浮気を疑うべきです。

浮気相手と煙草をシェアする場合、その時間を楽しむために、洒落たジッポーを用意します。このような小さな変化からも、浮気の証拠は見つけることができます。

コメントは受け付けていません。